7月 25, 2015

薄毛は男女問わず多くの人が気にする症状であり、これを予防するための手段は常に注目されるようになっています。 髪の毛を増やすための栄養素や髪に優しいシャンプー、コンディショナーなどは特によく注目されるものになっているのですが、実は薄毛予防においてはそうしたものと同等以上に、生活習慣の改善が重要になるのです。 では薄毛予防のために重要な生活習慣にはどういったものがあるのかというところで、まず最初に重要なポイントになってくるのが高血圧の予防です。 高血圧は生活習慣によって引き起こされる生活習慣病の最たるものですが、高血圧の状態になってしまうと体の中をめぐる血液の量は少なくなってしまいます。 血液の量が少なくなれば全身に運ばれる栄養素や酸素の量も減少してしまうわけですから、髪の毛が育つのに必要な栄養素も運ばれないことになってしまうのです。 特に髪の毛は人がその生命活動を継続するにあたって、絶対に必要な部分というわけではありません。 人の体は生存に必要な臓器などを優先して栄養素を分配しますから、高血圧は薄毛の大きな原因となるのです。 さて、続いて高血圧を予防するために効果的な生活習慣改善はなにかということですが、特に重要になるのは運動と食生活改善の二つです。 定期的な有酸素運動は体の中性脂肪を燃焼させ、血液の中に含まれる脂質の量を減少させる効果があります。 脂質の量が減少すれば血液はよりスムーズに体の中を流れるようになりますから、高血圧予防においては非常に大きな効果が期待できます。 これと同時に食生活の改善、例えば肉中心の生活をしているのであれば肉を控えて和食をメインにする、塩分を控えた味付けを意識するというようにしていけば、食生活はかなり良い方向へ変化させることが出来るようになります。 将来薄毛になりたくないというような場合であれば、早い段階からこのような生活習慣改善を目指すようにしましょう。 [...]
Read More »

Proudly powered by WordPress and Sweet Tech Theme